山形米粉人:コンクール吉田製粉株式会社

入賞者インタビュー
やまがた米粉食品コンクール
特別企画


最優秀賞(山形県知事賞)
手軽に飲むだけ玄米食

吉田製粉株式会社
吉田 伸一さん







■なぜこういった商品を?

健康食としての玄米の素晴らしさ
栄養価の高さやバランスの良さを
知っている人は多いものの、
実際にとり続けている人は少なく、
何とか手軽にそれができないものかと考えたのが最初です。

■苦労した点や試行錯誤した点は?

今がまさに試行錯誤している状態(笑)

いかに均一なものをつくるか、
色や味が均一になるようにという部分は
やはり苦労しました。

またお湯に融かしたときに下にたまったり、
スプーンにくっついてしまったりと、
まだまだ満足はしているとは言えませんが、
これを試してくださっている色々な方々の声から、
それ以上に大きな可能性も感じています。




■受賞しての感想は?

正直、最初はこんなに様々な用途があるとは
思わないでつくったんです。

受賞して多くの方々に試していただく機会が増える中で、
自分でも予想しなかった気付きが沢山ありました。

お米を炊くときに入れている方や、
お味噌汁に入れるとコクが出るという方、
中には毎日コーヒーに入れて飲むという方や、
牛乳やお茶に入れても美味しいと言っていた方もいました。

さほど味を邪魔することもないし、
むしろコクや深みが出て美味しいと言ってくださる方が多く、
想像した以上の反響に驚いています。


■将来の展望は?

もっと手軽に玄米の栄養が取れるように、
もっと簡単に続けられるように
益々改良を重ねていきたいです。

栄養があるからと我慢して摂取するのではなく、
おいしいから食べたい、おいしいから取り入れたいと、
皆さんから言っていただける商品を目指します。

結果として米粉の普及にも繋がれば最高ですね。



▼主な販売場所

・生協全店
・おらんだ市場菜なぽーと
・よねおり観光センター
・コープひがしはら
・コープしろにし
・コープすずかわ
・コープあおやぎ
・コープなかのくち
・こぴあコープ酒田
・山形協同の家コープ桜田
・鶴岡協同の家こぴあ
・大山センター
・切添センター
・元気市場たかはし元木店
・元気市場たかはし北店
・山形丸魚
・山形丸魚庄内事務所
・玉谷製麺所


フッター画像
(C) 山形県米粉利用拡大プロジェクト推進協議会(事務局:山形県農林水産部6次産業推進課) [login_s] [login_t]

合計2,364,778件 (2011.08.13〜) 今日1,333件 昨日3,683件 記事711件