記事詳細ページ

ぼくは今・・・

ぼくは今・・・


みんな同じ地球に生きている。
いや生きさせてもらっているのだろう。
生きさせてもらってありがとう、ごめんね。
またね、これを毎日、自然いや地球に言おう。
感謝するということは何だろう。
わかったとき自分はどこにいるのだろう・・・


5代目(10歳)が密かに書いていた詩を発見

人は、感謝の本当の意味を知った時に、天国に旅立つという意味のようで・・・

常に感謝ということを心掛けて商売しているのだが、まだまだ本当の「ありがとう」の意味は分かっていないのだろうと考えさせられました。
 

2012.07.15:[事業者会員|食品製造業者]

・・・。

深いですね。。。

2012.07.26 05:54:[noriko]:編集削除

ご無沙汰しております

コメントありがとうございます

五代目は、常に「命」「感謝」「笑顔」がテーマで、その点では私も厳しく指導されています

2012.07.28 23:50:[若女将]:編集削除

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
山形の豆腐屋「仁藤商店」山形のとうふ:画像

山形の豆腐屋「仁藤商店」山形のとうふ

山形県山形市諏訪町の豆腐屋《仁藤商店・旬豆庵》山形県産大豆(秘伝豆など..

フッター画像
(C) 山形県米粉利用拡大プロジェクト推進協議会(事務局:山形県農林水産部6次産業推進課) [login_s] [login_t]

合計2,448,678件 (2011.08.13〜) 今日645件 昨日1,262件 記事715件