記事詳細ページ

第2回全国伝統野菜サミット・食育県民大会の参加者募集

第2回全国伝統野菜サミット・食育県民大会の参加者募集:画像

- PDFファイル [tirasi.pdf]

 次世代に引き継ぐべき食と農の文化を代表する資産である「伝統野菜」の保全、継承、活用の必要性を全国に訴え、今後の運動展開の契機とするため、第2回全国伝統野菜サミットを開催しますのでお知らせします。

 併せて、本県の豊かな農林水産物や食文化の継承・発展に向け本県の食と農の魅力や価値を広く発信するとともに、それらに裏打ちされた食育活動の重要性について県民の理解増進を図るために食育県民大会を開催しますのでお知らせします。

 つきましては、当サミット・大会の参加者を募集いたします。詳細や参加申込につきましては下記をご覧ください。

 皆様の御参加お待ちしております。

 

日時:平成27年11月14日(土)13:00〜17:00

場所:山形ビッグウイング 2階大会議室他

  (山形市平久保100番地)

参加費:無料

 

【内容】

〇講演「地産地消で野菜と食育」  講師:女子栄養大学名誉教授 吉田企世子氏

〇パネルディスカッション「伝統野菜の保存と次世代への継承について」

  コーディネーター:山形大学名誉教授 蘯英明氏

   パネラー:【京都】吉野育秀氏(京都府農林水産部農産課 副課長)

         【秋田】吉尾聖子氏(秋田県農業試験場企画経営室 室長  あきた郷土作物研究会 副会長)

         【八戸】水野浩司氏(八戸市南風農園 代表)

         【金沢】高井聡子氏(金沢市立三馬小学校 栄養教諭)

〇伝統野菜の試食及び展示など

・伝統野菜を使った料理の試食

 調理人:丹野嘉彦氏(ニューグランドホテル総料理長)

・紅大豆ごはんの振る舞い(やまがた食育ネットワーク)

・伝統野菜スイーツの試食・販売(県立山辺高校食物科)

・民間事業者による食育活動の展示

 

詳細は上記添付のPDFチラシをご覧ください。

 ※申込締切日 11月13日(金)

  募集期間を延長しました!皆さまの御参加お待ちしております。

 

 

2015.11.09:[県からの情報]
やまがた米っ粉クラブ:事務局:画像

やまがた米っ粉クラブ:事務局

「やまがた米っ粉クラブ」は、山形県産米を使った米粉の利用拡大を図る、生..

フッター画像
(C) 山形県米粉利用拡大プロジェクト推進協議会(事務局:山形県農林水産部6次産業推進課) [login_s] [login_t]

合計2,364,840件 (2011.08.13〜) 今日1,395件 昨日3,683件 記事711件