記事詳細ページ

《米粉レシピ》米粉のシナモンロール

《米粉レシピ》米粉のシナモンロール:画像

(鮎川 ゆきさん考案)

※やまがた米っ粉クラブ主催 第7回米粉料理教室
 (2013年12月14日新庄市民プラザで開催)

料理教室のレポート記事はこちら


-----------------------------------------------------------------------

■材料  (6個分) 
 米粉  (グルテン入り) 150g 
    上白糖          27g
       塩                3g
スキムミルク     7.5g
 無塩バター       15g
ドライイースト       3g
    全 卵         22.5g
      水           97.5g

シナモンパウダー  4g
グラニュー糖      80g
 無塩バター        20g
ラムレーズン       10g



■生地の作り方
1. パン用米粉(グルテン入り)・上白糖・スキムミルク・塩を大きめのボウルに入れて
   混ぜる。混ざったらイーストを入れ、均一に混ぜる。

2. パン用米粉と材料が混ざったら、水を加え手でよく混ぜる。この時 水を少し残し
   吸水の加減をみる。(10g程度残し、吸水の加減をする)

3.ボウルの中でこね、ある程度まとまったらボウルから出して無塩バターを入れ、
  手のひらを生地に当て、押し出すように力を入れこねる。

4.生地を手でこね、ある程度生地がまとまり表面が滑らかになったら、次に生地の端を
  持ってたたきつける。たたく度に生地が伸びるので、二つ折りに重ね再度端を持ち
  たたく。この動作を何回も繰り返し、生地が滑らかでしっとりとなったら生地の
  できあがり。

■分割・丸め・ベンチタイム
1. 生地が出来たら軽く丸め、次に生地をスケッパーで100gに分割する。

2. 分割した生地は手で丸め、ラップなどをかけ15分程度ベンチタイムをとる。


■成形・発酵
1. 100gに分割した生地をめん棒で伸ばす。シナモンバター20gを均一に散らし、
   ラムレーズン10gをのせる。生地を端からきつめに巻く。

2. スケッパーで2等分にし、切り口を上にしアルミカップにのせて、
    約50分発酵させる。

 

■焼成
1. 発酵が終わったら、表面に卵を塗る。
2. 190℃に余熱したオーブンで約10分焼成する。



 

----------------------------------------------------------------------

※本レシピは、ご家庭でお楽しみいただくほか、下記に記載の範囲内でのご使用をお願いいたします。
 なお、下記の目的で使用される場合は、考案者の先生のお名前を必ず記載してください。
・「やまがた米っ粉クラブ」会員が開催する米粉普及に係る各種イベントにおける使用(印刷物としての配布等)
・「やまがた米っ粉クラブ」会員が開催する料理教室における使用
・「やまがた米っ粉クラブ」事業者会員(小売店等)が県産米を使った米粉を販売する際の販促資料としての活用(印刷物としての配布等)

 


一覧ページへ戻る

2013.04.20:[レシピ集|おかし]
やまがた米っ粉クラブ:事務局:画像

やまがた米っ粉クラブ:事務局

「やまがた米っ粉クラブ」は、山形県産米を使った米粉の利用拡大を図る、生..

合計5,157,549件 (2011.08.13~) 今日518件 昨日729件 記事728件